岡本直史が主宰する劇団「柴犬ムツコ」HPはこちらをクリック!

個人的なブログを書くのは久しぶり

とか言いつつ、個人的じゃないのも久しぶりだけど。
こっちを更新しなさ過ぎる、との声が某高校卒業生(「めざめ」の主役)さんからありましたので更新します。
ともあれ、本番までもうあと2週間を切ってきました。
とにかく頑張らないといけないなあ、と思っています。
今日は、というか昨日か…は色々小道具をそろえてきました。
なかなか今まで時間が取れずに…というか取れても、いいものが見つからなかったりとか…
そういうのをもうとりあえずそろえてきました。
そして、不動産屋さん、というところにも行ってみた。
ちょっと芝居の流れ上必要だったんで。
ちょっとテンション上がったよ。
折込にも行ったし、まあ、充実した一日でしたよ。
スポンサーサイト

twitter以外では久しぶりの更新だ。

柴犬ムツコ第4回公演「地下のアンダーグラウンド・ラボラトリー」の稽古が始まっています。
稽古ブログを作ろうと思っているのですが、まだできてません。
今回は、ナンセンス度がかなり高い作品です。
え???なに???なんなのこれ???
と思われる方も多いと思われます。
きっと酷評されることでしょう。
でも、きっと、「あ、こういうのもあるんだ、面白いじゃん」って思ってくださる方もいるはずです。必ず。
前回公演のとき、mono.TONE代表でシアター風姿花伝アソシエイトディレクターの会沢ナオト氏に
「ナンセンスの路線でずっと行くんですよねー」
って言っていただいたのは、自分の中で大きな自信になりました。
こういうの作る人ってきっと多くない気がしています。今では。
色んな意見は色んな意見として、受け入れつつ頑張りたいと思います。
まあ本当は受け入れたり無視したりなんですけど、
そんな事いうとまたいろいろ反感を買うので、ここは穏便に行きたいかと思います。
とっちらかってますが、まあ、そういうことです。

柴犬ムツコ、始動/ふるやま

いよいよ柴犬ムツコ、第4回公演に向けて始動です。
昨日、劇場契約に行ってきました。

2014年12月26日(金)~28日(日)
明大前キッドアイラックホールにて。


金曜ソワレ、土曜マチソワ、日曜マチネの4公演か、
日曜マチソワで5公演を今のところ予定しています。
木曜入りの金曜からってちょっとこわいんだけど。
水曜から空いてたから水曜からにしてもいいんだけどねー。
今までの劇場もそれぞれ味のある劇場でしたが、
今回狭いけれども面白い劇場です。
これは色々使いたい!
想像が膨らみます。
前回のかもめ座は、わりとオーソドックスな四角い箱だったので、
今回は遊ぶぞー。
今回もたぶん男優が足りなくなりそうだから
男優さん、いらっしゃ~い!
もっのすごいナンセンスを作りたい。
ザ・ナンセンスみたいな。
期待してください。(←ハードルあげてしまった)

でも実は今日夜から街道歩きの一人旅にゆくのです。
なので芝居関係・英語関係は2~3日お休み。
帰ってきたらガシガシやるぞ。
ちなみに今回は米沢街道・八谷街道を歩きます。
メインは大峠トンネルです。
4キロ弱のトンネルを延々歩かねばならないと言う、
ちょっとドキドキな感じの場所です。
そこだけ旧道にそれると言う選択肢もありますが、
色んなサイトを見ると旧道はかなり荒れているようで
「車が崖から落ちた跡がある」とか
「行方不明になった人がいる」とか
「通行止めのはずなのにものすごいスピードで車が追い越していった」とか
「幽霊が出る」とか書かれているので
まあ、素直にトンネルだね、ここは。
幽霊はともかく、米沢のライブカメラを見た限りでは、
おそらく雪が積もっていて旧道は歩けないでしょう。

さて、話が逸れましたが、お店紹介です。
この前かもめ座に芝居観にいった帰りに寄った住宅街の蕎麦屋「ふるやま」。
飛竜頭そば、と言うのがあってメニューに絵付で載っていたので
それを食べてみることにしました。
P1000870.jpg
飛竜頭そば

メニューちょっとぶれましたが…。
このがんもどきみたいなやつが乗ってる以外は極めて普通のそばなのですが、
このがんもどきみたいなやつは中身がわりと豪華で、おいしくいただきました。
ただおそばとの絡みはどうかな?
おそば自体は(私はあまりおそばの味がわかるほうではないけれど)おいしかったです。
後ろにあるミルは山椒で、これも途中から入れてみましたが、
風味が変わっておいしくいただきました。
この日は自転車でしたので飲めませんでしたが、
お酒も充実しているようです。
と、いうことで手打ちそばの店「ふるやま」の紹介でした。
HPはこちら→http://www.soba-furuyama.jp/

夕焼けの唄

3月22日(土)@阿佐ヶ谷アートシアターかもめ座
1110プロヂュースvol.5

足の悪い主人公。
外国人の彼氏。
頑固なアニキ。
なぜか入り浸る酒屋(幼馴染か何からしい)。
食事の支度をしてくれる男性。

設定としては面白いと思うし、
話の展開としてもほっこりしたところあり、突拍子もないところもありで
面白いのだが、何かがどうも足りない気がする。
せっかく面白い設定や展開があるのだから
見せ方だったり、間だったりをもう少し工夫したらもっと面白くなるんじゃないかなー
って気がしました。
でも話としてはいい話で、ほんわかな気分になれました。

トモの帰り道

演劇ユニット・マルイロvol.1リーディング公演
ステージカフェ下北沢亭

リーディング公演なのですが、台詞が主の限りなく演劇に近いリーディングでした。
日常の、なんでもないっちゃーなんでもないような、
それでいてほっこりした
ものすごく心温まるストーリーでした。
リーディングなので、舞台も最小限で
でもそれが逆に想像力を掻き立てられて素敵なものに仕上がっていました。
ドリンクつきで本当にホッとできるような空間でした。

来年にかけて4本上演していくそうなので、次回も楽しみにしたいと思います。
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

oka

Author:oka
3つの活動をしています。
①劇団「柴犬ムツコ」主宰。作・演出を手がける。
②2011年5月~都内ライブハウスにて全曲オリジナル曲によるアコースティックライブを行う。
③某私立高校英語科非常勤講師。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード