岡本直史が主宰する劇団「柴犬ムツコ」HPはこちらをクリック!

城ケ島~青森を歩いてつなげる旅(山形・村山~秋田・院内編)その5

城ケ島~青森を歩いてつなげる旅(山形・村山~秋田・院内編)
その5 院内編

13:03いよいよ秋田県に突入。前々回入った山形とお別れです。
13:11雄勝トンネル秋田県側。
1375メートルは約15分で通過。

P1001543_20150724101239e56.jpg

電車が来たから撮ったのだけど、隠れちゃったお。
13:38院内町にて。奥羽本線。

P1001544_2015072410124059b.jpg

14:12院内関所跡。
ここは電車からも見えます。
ここから国道と離れて駅方面へ。

P1001545_201507241012429bd.jpg

14:18院内町を流れる雄物川。

P1001546_20150724101304215.jpg

14:32コロリ地蔵尊。


P1001547_2015072410130640f.jpg
P1001548_20150724101307ec8.jpg

14:32愛宕神社

P1001549_20150724101309bae.jpg
P1001550_20150724101310e01.jpg

14:39院内町の温泉施設「ほっと館」にやってまいりました。
この時は15:38の電車に乗ろうかと思っていたのですが。
旧院内町役場倉庫。

P1001552_20150724101329bc9.jpg
P1001553_20150724101331b94.jpg

16:13結局「ほっと館」出たのはこの時間。

P1001554_20150724101332589.jpg

16:18院内銀山異人館(院内駅併設)
え、16:30までなの?
結局入りませんでした。

P1001555_20150724101334a6e.jpg

電車の時間(17:42)まで1時間ちょっとあるので、散策。
16:53雄物川。

P1001556_20150724101409627.jpg

16:58院内城跡(館山)

P1001557_20150724101410ca3.jpg

17:00上に登ってみました。

P1001558_20150724101412686.jpg

17:05旧院内小学校。今年3月に統合され廃校になりました。

P1001559_2015072410141389b.jpg

マンホール

P1001560_20150724101415533.jpg

17:20旧院内尋常高等小学校。
今は地区センターと児童館として使われています。

P1001561_20150724101440023.jpg
P1001562_201507241014419a1.jpg

17:31院内駅。

P1001563.jpg

ホーム側から院内銀山異人館。

P1001564.jpg

線路。電車が来ました。

P1001565.jpg
P1001566.jpg

この日の夜は新庄に戻って、キッチンマカロニへ。
歓楽街「あけぼの町」はスナックなどが点在する一角でしたが、
そんな中にオシャレ気な店が。
そして今日も外観撮り忘れ。
お通しはふろふき大根。

P1001567.jpg

そして鶏モツの煮込み、だったかな。

P1001568.jpg

ニラ玉おろし

P1001569.jpg

自家製ピクルス。

P1001570.jpg

今日は一人だったので、3品で打ち止め。
ワインが合うメニューが豊富で、迷ったんだけど、ビールにしちゃった。
女子率の高いおしゃれ居酒屋でした。
夜の新庄駅。

22:40発のバスで帰途につきます。
赤湯の時は12時近かったから、だいぶ夜行バスの出発時間が早くなってきた。
遠くに来たってことですよね。
以上、城ケ島~青森を歩いてつなげる旅(山形・村山~秋田・院内編)でした。
ではまた来年春に。
スポンサーサイト

城ケ島~青森を歩いてつなげる旅(山形・村山~秋田・院内編)その4真室川編

城ケ島~青森を歩いてつなげる旅(山形・村山~秋田・院内編)
その4 真室川編

主寝坂トンネルを抜けると真室川町です。
11:51真室川町に突入。
808メートルのトンネルは9分で通過。

P1001538_20150724101214b02.jpg

間もなくして鉄道と合流です。
新道とも合流します。
及位(「のぞき」と読む)駅入り口。
覗いてみたけど駅はよくわかりませんでした。

P1001539_20150724101215e7f.jpg

12:56雄勝トンネル(1375メートル)山形側入り口到着。
これを抜けるといよいよ秋田県です。

P1001540_20150724101236099.jpg

13:03薄暗いけど、秋田県突入!

P1001541_20150724101237c40.jpg

その5に続く

城ケ島~青森を歩いてつなげる旅(山形・村山~秋田・院内編) その3

城ケ島~青森を歩いてつなげる旅(山形・村山~秋田・院内編)
その3 金山編

ここからは細かく区切っていきますよ。
その3金山編。

2日目あさはチェックイン時にいただいたパンと
前日帰りがけにニューデイズで買った水で朝食。
6:30出発。
この日は朝から雨模様で傘を差しながらの歩き。
写真を撮るのも億劫だったので、新庄市内では一切撮ってません(笑)。
泉田付近のローソンでトイレに寄り、水を買って
出てきたら雨が弱くなっていましたが、歩き出すとまた強くなってきました。
8:57金山町に到着。
金山町はかつて宿場町として栄えた町です。
今回これから通る主寝坂トンネル、雄勝トンネルはいずれも
主寝坂峠、雄勝峠という激しい峠の下を通るもの。
その手前の最後の宿場町なのです。

P1001528_201507241011182c9.jpg

でも、どちらかというとのどかな集落です。
9:13新庄南高校金山校付近の羽州街道。

P1001529_20150724101120cdf.jpg

9:13新庄南高校金山校。
この先のファミリーマートで再び飲料購入。
また出たら雨が弱くなっていましたが、歩き出すと強まります。
どういうこと?そういうシステム?

P1001530_20150724101143667.jpg

9:31国道13号から金山川。

P1001531_20150724101144ac5.jpg

9:41薬師神社。

P1001532_20150724101146f56.jpg

10:07飛森地区付近。この辺りからなにもなくなってきます。

P1001533_20150724101147f96.jpg

10:26歩行者の通れない新道への道を分け、旧道へ。
今日の折り返し点あたりです。

P1001534_20150724101149808.jpg

10:28故八鍬金吉の碑。どなたでしょうか?

P1001535_20150724101209918.jpg

11:00中田集落付近
何もないし雨もやまないのですが、ちょっと休憩。
何トンボでしょうか?たくさん飛んでいました。

P1001536_201507241012112db.jpg

11:42主寝坂トンネル(808メートル)。金山側入口。
旧道なので車の通りがなく少々不気味です。
でも、現役トンネルなので、心霊スポットじゃないよ。

P1001537_20150724101212448.jpg

その4に続く。

城ケ島~青森を歩いてつなげる旅(山形・村山~秋田・院内編) その2

城ケ島~青森を歩いてつなげる旅(山形・村山~秋田・院内編) 
その2新庄編

11:55新庄市に入りました。

P1001509_20150724112158159.jpg

12:03南新庄駅。ここまで来たらあと少し。

P1001510_2015072410095668c.jpg
P1001511_20150724100957fd7.jpg

12:47中心部に入ってきました。金沢八幡。

P1001513_201507241010213a1.jpg

13:02金沢橋より升形川。

P1001514_2015072410102357d.jpg

13:18お昼です。新旬屋麺の「金の鶏中華味玉入り」760円。
生ビール解禁。
お店の人に生ビール美味しそう!って言われました。
会計の時にも「生ビール美味しかったですか?
あ、ラーメンじゃなくて生ビールの感想聞いちゃった~」
この日の新庄の最高気温は36度。よっぽど飲みたかったのでしょう。

P1001515_20150724101025a0d.jpg

13:40お店を出ます。

P1001516_20150724101026601.jpg

13:44今日の宿泊地、ホテルやまきです。
チェックインは3時から。したがって観光に行きます。
ここからはぷらぷらモード。

P1001517_201507241010274cc.jpg

13:46まずは駅。

P1001518_20150724101048c86.jpg

駅併設のゆめりあ。観光案内所、物産館、体験館などがあります。

P1001519_20150724101049467.jpg

モミの木をかたどったオブジェ。

P1001520_20150724121039542.jpg

14:34 最上公園へ。戸澤神社です。

P1001522_2015072410105277b.jpg

15:31 新庄ふるさと歴史センター。入館料は300円。
山車会館、奥山峰石・近岡善次郎展示室、歴史民俗資料館、雪国民俗館の4つのパートからなり、
展示量が半端ないです。
細かく見ていったらかなり時間がかかりそうです。

P1001524_20150724101054e57.jpg

やまきに戻ってチェックインし(缶コーヒーとパンをいただきました)、
シャワーを浴びて夜の新庄へいざ出陣!
この日は山葵屋を覗いて…
長い通路の脇に個室があるような感じ。
ん、ちょっと入りづらい…。
「味おんち」は酒屋の店頭の立ち飲み
(こういうのを「角打ち」【かくうち】というそうです)
疲れてるので座りたいな…。
ということで厨ダイニングさんへ。
お店の外観は撮り忘れました。
ついでにお通しも撮り忘れました。
もやしの鉄板焼き。メニュー名は違ったけど。

P1001525_201507241011142e9.jpg

山芋ユッケ。

P1001526_201507241011150b2.jpg

馬刺し。

P1001527_20150724101117784.jpg

お酒は生ビール2杯と、最上郡の日本酒「花羽陽」をいただきました。
続きはその3へ。

城ケ島~青森を歩いてつなげる旅(山形・村山~秋田・院内編)その1

「城ケ島~青森を歩いてつなげる旅」という名前を付けてみた。
今回は1日目が山形・村山駅から新庄までの35.8キロ、
2日目が新庄から秋田・院内駅までの39.6キロの計75.4キロです。

東京駅八重洲口をTOKYOサンライズ号で22:50出発、
村山駅には予定より5分遅れて、翌日朝5:50到着。

P1001488.jpg

1時間ほど歩いて尾上の松に到着。
いわれは全くわかりません。

P1001489.jpg

しばらくして国道とお別れし、県道に入ります。
こんな感じの道です。7:30頃撮影。

P1001490.jpg

7:34曹洞宗渓永寺通過。

P1001491.jpg

8:12最上川沿いに出ます。
遠くに見えるのは虹の大橋。

P1001492.jpg
P1001493.jpg

こんなちっちゃな橋を渡って…

P1001494_20150724100408644.jpg

8:31大石田中学校通過。

P1001495_2015072409584413d.jpg

8:37大石田駅に到着。
駅前のヤマザキストアでデニッシュとミルクティーを買って朝食。

P1001496_20150724095845ad1.jpg
P1001497_20150724095847b1d.jpg

10:00ちょうど、尾花沢市に入ります。

P1001498_201507240958486d0.jpg

10:14明治天皇御小休所跡。

P1001499_2015072409585028d.jpg

10:20再び国道と合流し、白鷺集落入口。

P1001500_201507241004102c8.jpg

10:21名木沢付近。小さい橋通過。

P1001501_2015072410041194b.jpg

10:34同じく名木沢付近。

P1001502_20150724100413adf.jpg

11:03猿羽根隧道(433メートル)到着。
この日はかなり暑かったのですが、途中からお店が全くなく、
残りの水分もあとわずかで不安だったところに自販機があり、とても助かりました。
トンネル入り口脇に3~4台の自販機がありました。
このあとのために、水とスポーツドリンクを購入。

P1001503_20150724100918786.jpg

11:08猿羽根隧道出口、さばね山公園入口。

P1001504_20150724100920397.jpg

11:20 舟形駅入り口。

P1001505_2015072410092126a.jpg

11:22 舟形橋から新幹線。下を流れるのは小国川。

P1001506_201507241009223e7.jpg

11:38ショートカット道(羽州街道)と陸羽東線の交差する踏切から。

P1001507_20150724100924fad.jpg
P1001508_20150724100953e7d.jpg

11:55新庄市に入ります。あともう少し。

P1001509_20150724112158159.jpg

続きはその2(新庄編へ)
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

oka

Author:oka
3つの活動をしています。
①劇団「柴犬ムツコ」主宰。作・演出を手がける。
②2011年5月~都内ライブハウスにて全曲オリジナル曲によるアコースティックライブを行う。
③某私立高校英語科非常勤講師。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード