岡本直史が主宰する劇団「柴犬ムツコ」HPはこちらをクリック!

夏の終わり。

昨日のタイトルがなんだか誤解を生みそうで怖い。
別に何かあったわけではない。ただ単に本のタイトルである。
念のため。

昨日はある程度結果はわかっていながらも、
なんだか選挙速報をつけながら仕事をしてしまった。
結果がわかっていたとはいえ、やはりなんだか「すごいな」と思った。
結果がわかっていても感心する…というのは
こうなるとわかっていても笑える…というコメディーとなんだか似ている。
と今なんとなく思った。
まあ今なんとなく思っただけだけれど。

これについて色々かいてみたけど、
うまく書けないんで消しちったぁー。
いつもさあ、これ書こうとか思うんだけど忘れちゃうのね。
書くときになるとすっかり。
もうリアルタイムで書かないとだめね。

ところで、民主党の政権だけれども、とにかく公演までもってくれないと困ります。
なぜなら、また選挙になったらせっかく確保した稽古場が
選挙のため使えなくなる可能性があるから。
そういえば以前首相ネタを使ったんだが、
そのときはちょうどタイミングよく安部さんがやめてくれた。
が、次の首相が決まるのが公演直前で、
しかも新首相の孫役の子が
「私は麻生なんて絶対言いたくありません。嫌いなんです!」
って言うからとても困った。
結局福田になったからよかったが。
役者というのはつくづく不思議な生き物だ。
スポンサーサイト
リンク
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

oka

Author:oka
3つの活動をしています。
①劇団「柴犬ムツコ」主宰。作・演出を手がける。
②2011年5月~都内ライブハウスにて全曲オリジナル曲によるアコースティックライブを行う。
③某私立高校英語科非常勤講師。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード