岡本直史が主宰する劇団「柴犬ムツコ」HPはこちらをクリック!

カウラの班長会議

2013年⑮「カウラの班長会議」
燐光群 創立30周年記念第1弾
3月13日@下北沢ザ・スズナリ

燐光群の作品も、坂手さんの作品も、
今まで何度も見ようかと思ったことはありながら
結局観ていなかったのですが、
今回知り合いの役者さんが出られるということで見る機会ができ
とてもよかったです。
劇作家協会の理事も務めていらっしゃる坂手洋二さんは
戯曲セミナーでも何度か授業を担当されましたので、
そのすごく綿密な調査や取材に基づいた作り方というのは
以前から興味を持っていました。
「なるほど、こういう感じか~」というのが一番の感想ですね。
演劇はたくさん見ているのですが、
このジャンルに関してはあまり多く観ていないもので、
どう書いたらいいか難しい面もあるのですが。
思ったより観やすい舞台だったかな。
わりと堅いイメージがあったので。
そして、非常に細かく作られているのはわかって、
質の高いものを観たという感じはあります。
というか、まあ、燐光群ですからもう私などが
面白かった~、とかいうレベルじゃないもんね。
まあ、こういうのダメとかだったらあるかもしれないけど、
そういうのはなかったです。
以前、戯曲セミナーで一緒だった方が以前の燐光群初見で
「ああいうのもアリだとは思うけど、まあ、もう一度みたいとは思わないかな」
とおっしゃっていたし、確かに好き嫌いの分かれるところは今回のでもあるかとは思うけど、
自分的には他の作品も見てみたいなと思いました。
あとあれだけの人数がスズナリでって言うのもすごいね。
もともと窮屈な場所の設定だからきっとちょうどいいのでしょうね。
現代と過去をつないでる物語の設定としては面白かったな。
そのつながりを人対人のつながりに置き換えたりとか。
最後とかちょっと感動的だったしね。
何と言っても観られてよかったというのが一番の感想です。
すみません内容とか全く触れてなくて。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

oka

Author:oka
3つの活動をしています。
①劇団「柴犬ムツコ」主宰。作・演出を手がける。
②2011年5月~都内ライブハウスにて全曲オリジナル曲によるアコースティックライブを行う。
③某私立高校英語科非常勤講師。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード