岡本直史が主宰する劇団「柴犬ムツコ」HPはこちらをクリック!

会津田島~喜多方②

城ヶ島~青森までを徒歩でつなぐ旅、会津田島~喜多方編の2回目です。
さて、また歩き始めです。
13:24 湯野上温泉駅通過
13:28 大内宿への分岐点です。
P1000523.jpg

本来日光街道は大内宿のほうへ行くのですが、ここはまっすぐ。
しばらく行くと2キロ以上の長いトンネルがあるので、
このトンネルを回避しようと迂回ルートへ。
14:06迂回ルートから大川ダム
P1000524.jpg

この先、通行止めになっていたのですが、歩行者は大丈夫かな…
とそのまま歩いていきました。
最初はよかったのですが、途中から雪が…。
そしてまた途中から明らかに人間のものではない足跡が…。
踏み固めてないから、ずっぽずっぽ埋まってくし、
ちょっと写真撮ってる余裕ありませんでした。
教訓:立入禁止のところには入らないほうがいい。
まあ、もともとここが一番のクライマックスとみていたので、
そういう点ではあたっていましたが、ちょっと怖かったな。
一気に体力消耗しながら、何とかもとの道に戻りました。
14:45会津若松市に入ります。
P1000525.jpg

15:38芦ノ牧温泉付近の阿賀川。
P1000526.jpg

温泉街のほうまで降りていないのですが、
芦ノ牧温泉は思ったより活気がなかった。
最初泊まろうかと思っていたところだったので、
旅館やホテルをいくつか調べていたのですが、
調べた宿泊施設を見て「こんな感じのところだったんだあぁ~」
とか思いながら歩いてゆきました。
15:52芦ノ牧温泉駅付近。牛乳屋?食堂?
P1000527.jpg

HP見てみたらなかなか美味しそうじゃないか!
いっときゃよかったー。
16:24あまや駅到着。
P1000528.jpg
P1000529.jpg
P1000530.jpg

何もない駅です。
どうでもいいことですが、
去年の同じ日はまあやと芝居を作ってましたが、
今年はあまや駅に来ています。
列車到着。この電車で会津若松に向かいます。
amaya.jpg

1日目の宿泊は会津若松駅前のフジグランドホテルです。
ほんとに駅前なので、明日朝すぐ電車に乗ってあまやまで戻るには
絶好のロケーションです。
チェックイン時に、系列店らしき「富士の湯」の無料券をもらったので、行ってみることに。
ついでなので辺りを散策。
会津若松は「八重の桜」で盛り上がってます。
P1000532.jpg
P1000533.jpg

「富士の湯」はとても広い。
そして温度も、形も色々な風呂がある!
素晴らしい。
ひとりで寝転がれるぬるめのお湯にかなり長い間浸かっていました。
しかも宿泊してるから無料!
普通に行っても貸部屋着もタオルもついて390円。安い!
東京ではありえない価格です。1000円ぐらいする。

一度ホテルに戻ってから夕飯を食べに再度出陣。
一応調べていったんだけど、調べたところが休みだったので、
その近くにある居酒屋「作蔵」へ。
店内はこんな感じ。
P1000534.jpg

写真撮り忘れてて最後に注文したよもぎ麩田楽だけ撮りました。
P1000535.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

oka

Author:oka
3つの活動をしています。
①劇団「柴犬ムツコ」主宰。作・演出を手がける。
②2011年5月~都内ライブハウスにて全曲オリジナル曲によるアコースティックライブを行う。
③某私立高校英語科非常勤講師。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード