岡本直史が主宰する劇団「柴犬ムツコ」HPはこちらをクリック!

エイミー、チャーリーとチョコレート工場

DVDで2本映画を。
どちらも良かった。
どちらにも共通してるのは歌がちょこちょこと入ってくるんだけど、
その歌が笑える。
というか映画自体は全くそんなことはないんだけど、
わりとナンセンスの要素っていろんなところにあって、
ていうかミュージカルなんて突然歌い出す時点でナンセンスだし、
(まあそれが笑いの要素なのかはわからないけど)
じゃあどうやって取り入れていったらもっと受け入れやすくなるんだろう??
なんてことも考えつつ見ていました。

まあ、公演アンケートなんかを読んでると
「この人は『ナンセンス』というジャンルがあることすら知らないんだろうなあ」
というものもあって、
「全く意味が分からないし話の筋や構成も変。台本クソ。作家氏ね」(実際の表現とはかなり異なる)
みたいに書かれたものもあったんだけど、
まあそれがナンセンスというものなので、
まあ、この人に受け入れられようとは思わないが、
ただ、もう少し一般に見て(ナンセンスを知らない人でも)面白いものに工夫できたんではないか…
という点では確かにそうしないといけないように思う。
たぶん上記のアンケートの人は知らないだけじゃなく、きっと好きじゃないのだろうが、
「知らないけど知ったら好きになる」という潜在的ナンセンサー(造語)もいるわけで、
そういう人たちをひきつけられたかというと、きっと到底できていないだろうなあ…
と思うので、その辺に工夫の余地がまだまだあると思うのだ。
あ、これは台本の話。
演出はやっぱり苦手だ…。
演出的にはそれ以上の改良の余地がある。
ていうか改良しなければならないことばかりだ。
アンケート(これも制作に任せてしまった)に「よかったと思うもの」の欄に「演出」というのがあって
そこにチェックを入れてくれた方もいらっしゃるのだが、
「演出」って芝居してない方に何だかわかるのだろうか??
もしくは映像関係の方はまた違うものを想像しているのではないだろうか??
(まあ、自分が苦手な分野だけに、嬉しくはあったのだが…)
まず、何度も繰り返し見ているうちに客観性が失われてくるので、
そこを何とかしたい。
全国の演出家さん、どうやったら何度見ても客観的に見られるようになるのでしょう??
川合さん、こたえてちょーだい!(古い)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ナンセンスをかじったことがある、という程度の私だと
思うのですが、無限の面白さがあってスキです。
「えーナヌ!?でもなんかスカッとしたわ~」という感じかな。
あのォ、今度、ケラさんの舞台一緒に行きたいです。行きましょう。

>つっきーさん

ありがとうございます。
では今度ナイロンを取るときにはお声おかけしますねー。
ナイロンは必ず行ってるので。

もう少し謙虚になった方がいいのでは…?
ナンセンスは本当にセンスのある人でないと書けません。
「ナンセンスを知らないからなんだろうなぁ」というのはただの言い訳にしかならないと思いますよ。
受けているのは「ナンセンスを知っている人」ではなくて「身内」ではないでしょうか?
公式なブログでアンケート内容を批判して自分を肯定しているようでは、この劇団に先は無いと思いますが…
劇団員の方が可愛そうです。

>観客さん

貴重な御意見をありがとうございます。
参考にさせていただきます。
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

oka

Author:oka
3つの活動をしています。
①劇団「柴犬ムツコ」主宰。作・演出を手がける。
②2011年5月~都内ライブハウスにて全曲オリジナル曲によるアコースティックライブを行う。
③某私立高校英語科非常勤講師。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード