岡本直史が主宰する劇団「柴犬ムツコ」HPはこちらをクリック!

喜多方~赤湯②(①から続く)

1日目のお昼、大峠休憩所を過ぎると後は下り坂です。
先ほどまであれだけあったトンネルもすっかりなくなります。
程なくして米沢街道旧道との分岐点があるのですが、全く気がつきませんでした。
街道をゆく、となると本当はこの米沢街道を行ったほうがよかったのでしょうが、
以前にも書いたようにかなり荒れているようで、
おそらくこの時期に歩けるような状態ではないだろうと言うことで、
新道の大峠道路を選びました。
さて、米沢街道との合流点を過ぎると八谷街道と名前を変えます。
しばらく行ったところにバスの終点である塩地平のバス停があるはずなのですが、
よくわかりませんでした。
おそらく、ジュースの自販機があったところがそうだったのだと思われます。
バス停は雪に埋もれて全く見えませんでした。
となりに立っていた建物が入上公民館ではないかと思います。
こんなところに…といった感じで犬がつながれていました。
最低限のノルマはそこまでだったのですが、
まだまだ時間もあったのでさらに先へ行くことにします。
13時47分 小荒沢橋。

P1000891.jpg
P1000892.jpg

13時50分、白夫平のあたりだと思います。
これは草木塔ではありません。
本当は草木塔(前日ブログ参照)を写真に収めたかったのですが、
雪に埋もれてしまっていて到底見える状態ではないのです。
そこでおそらくこの近くにあるのだろうという場所を撮りました。

P1000893.jpg

14時04分、道の駅田沢に到着です。
ここの草木塔(藤沢草木塔)は辛うじて「草」の文字だけ雪の上に出ていました。

P1000894.jpg
P1000895.jpg

この時点で予定していたバスより1本早いバスの時間が近づいていました。
どうしようか迷いましたが、1日目、行けるところまで行こうと思い
そのバスは見送ることにしました。
なんと言ってもバス停がよくわからない…。
雪に埋もれているのか、それとももともとないのか…?
とりあえずずんずん進みます。
道の駅田沢を出てしばらくしたころから雨が降り始めました。
傘を持っていなかったのですが、小雨ですし、買うところもなかったので
そのまま歩いていきます。
14時57分、上中原の草木塔は頭だけ見ることが出来ました。

P1000896.jpg

途中雨が少し強くなってきましたので、雨宿りをしながら進みます。
次のバスは16時台ですから、バスを待つよりも歩いていってしまったほうがいい訳です。
途中小野川温泉へ分かれるあたりで違うバスがないかと淡い期待を抱きましたが、
残念ながらありませんでした。
(この辺まで来るとバス停はちゃんと分かるようになっていました。)
とうとう、米沢方面と赤湯方面に分かれるところまできてしまい、
もうこの時点で、バスの時間まであと40分ほどになっていましたので、
40分くらいなら待つか、と
「三中前」と言うバス停の近くにある薬局の軒先で雨宿りをしました。
薬局と言っても商店なので傘は置いていないようです。
しかし、10分ほど待っていると少し寒くなってきたので、
やはり少し歩くことにしました。
するとすぐ「三中前」の次のバス停「館山局前」が…。

P1000897.jpg

そしてそこには別の方面から来るバスが3分後に。
これは助かった!
ということで、このバス停からバスに乗ることにします。
16時31分のバスに乗り、16時47分に米沢駅前着。

P1000899.jpg

そして翌日朝のバスも予定では8時45分だったのですが、
8時05分に出発できる!

P1000898.jpg

これは大助かりです。
この日は東横イン米沢駅前に宿泊です。

P1000900.jpg

着いて早速ユニットバスにお湯をため、冷えていた身体を温めます。
生き返るわ~。
これから何と言っても楽しみな夜の街に繰り出せるぜ!
と言っても明日も長く歩くので、そんなには遊べないけど。

続きは次回!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

oka

Author:oka
3つの活動をしています。
①劇団「柴犬ムツコ」主宰。作・演出を手がける。
②2011年5月~都内ライブハウスにて全曲オリジナル曲によるアコースティックライブを行う。
③某私立高校英語科非常勤講師。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード