岡本直史が主宰する劇団「柴犬ムツコ」HPはこちらをクリック!

喜多方~赤湯⑤ 赤湯観光編

歩く旅レポートの最終回です。
今回は赤湯観光編。
色の変わっているところをクリックすると各お店・施設のHPへリンクします。

稲荷森前方後円墳から。
意外ときちんとした前方後円墳でびっくり。
もっとしょぼいの想像してた。

P1000914.jpg
P1000915.jpg

あるいて洋菓子のお店「白いくも本店」へ。
ここでお土産を購入。
それと自分用に「ゆめひとつ」93円を購入。
冷蔵だから持って帰れないからその場で食べます。

P1000916.jpg

これうまっ!一口シュークリームなんだけど、皮がモチモチ。
もう一個の一掴(一口サイズのチーズケーキ・100円)も食べとくんだったなあ。

次に向かったのはじんだん本舗「大江」。
ここも有名な「じんだんまんじゅう」は冷蔵との事。
ここは自分用は我慢し、お土産だけを購入。

P1000917.jpg

そして赤湯温泉の観光案内所「ゆーなびからころ館
到着は13時25分。

P1000918.jpg

いくつかパンフレットをもらいます。
ワイナリーに行こうかと思ったんだけど、
やっぱ飲むのは温泉のあとでしょ、
温泉の前に散策でしょ、と言うことで烏帽子山公園へ。
東正寺。これも曹洞宗。

P1000919.jpg
P1000920.jpg

烏帽子山八幡宮。

P1000921.jpg

この鳥居は継ぎ目のない石造の鳥居で、日本最大だそうです。

P1000922.jpg

下の写真は赤湯温泉神社だと思うんだけど、違うのかな?

P1000923.jpg

千本桜のほうに入ります。
まだ雪が残っていて歩きづらい。
おじさんが何人かで公園整備していました。
桜祭りに備えてるのかな?桜の時期はきれいだろうなあ。
見晴台へ。見晴らしはいい。

P1000924.jpg

見晴台は寂れてます。

P1000925.jpg

続いて向かったのが「結城豊太郎記念館」。
もと日銀の総裁です。
入場無料。

P1000926.jpg
P1000927.jpg

公衆浴場の「とわの湯」(100円)で温泉に浸かります。
湯温が熱くてあまりゆっくりは出来なかった。
足湯、飲泉所「あっこぽっぽ湯」は通っただけ。

P1000928.jpg

続いてワイナリーへ。
訪れたのは「佐藤ぶどう酒」さん。
赤ワインを試飲させてもらいます。
ここでは金渓ワイン無添加(赤)を購入。

P1000929.jpg
P1000930.jpg

「白いくも」の南陽バイパス店へ行きお土産を買い足したあと、
えくぼプラザ」へ。
図書館と公民館が併設されています。
図書館は3月までは18時閉館。
4月~10月は20時まで開いてます。
DVDまで借りられます。うらやましい。

P1000931.jpg

18時の閉館まで図書館にいて、夕ご飯「山映」へ。
食べログにリンクしたけど突っ込みどころの多いお店のホームページはこちら→http://www3.omn.ne.jp/~sanei/
おにぎりとおでんのお店なのですが、居酒屋としても利用できます。
HPはあんな(失礼!)ですが、お味はおいしいですよ。
煮込み、おでん、鮭のお刺身を食べたのですが、
お刺身が美味しかったな。
料理写真は撮り忘れです。

P1000932.jpg

20時半過ぎに店を出て「赤湯元湯」でもうひとっ風呂。
21時半に追い出され、バスの出発時間まで1時間ほどあったので、
イオンタウンのカフェガストへ。
22時33分赤湯温泉口発の夜行バスに乗車。
朝東京着。
2日目の歩行数は48809歩。全歩行距離は36.6キロとの事です。
純粋に進んだ距離(館山局前バス停~赤湯温泉口バス停)は19.7キロ。
ちょっと短めでしたね。
①で書いた距離と合わないのはショートカットしてないからです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

oka

Author:oka
3つの活動をしています。
①劇団「柴犬ムツコ」主宰。作・演出を手がける。
②2011年5月~都内ライブハウスにて全曲オリジナル曲によるアコースティックライブを行う。
③某私立高校英語科非常勤講師。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード