岡本直史が主宰する劇団「柴犬ムツコ」HPはこちらをクリック!

追い詰められれば何とかなるんだろうけど

なんていう変なタイトルにしてしまいましたが。
今、余裕がありすぎるんだろうなあ。と思う。
人間余裕がないのもあれだけど、余裕がありすぎるのもどうかと思うよね。
怠け心がね。
芝居の脚本にしても、脚本以外のことにしても、
そして仕事にしても(最近してないけど)、
まだまだ時間があるんだけど、今のうちにやれるところまでやっとかないとあとが大変だぞ
とか思ってしまってやろうと思うんだけど、
やれるところまでって何???
やれるところまでって具体的にどこまで??みたいな、
要するに締め切りがないから(あるんだけどまだどれも先だから)
今日ここまでやっておかなければ…というのがない分なんか変な焦りがあるよね。
受験勉強と同じですな。
まあ、あせっても仕方ないし、最終的には何とかなるんだろうからあせらず時間をかけて
ゆっくりやるのが良い、という結論になりました。
はい。

今日は劇団、本谷有希子の「来来来来来」を見てきました。
感想なんて恐れ多くて書けないんですが、
松永玲子さんとか、吉本菜穂子さんとか
個性的な俳優さんって、すごく強烈なインパクトで頭の中に残るので
それを利用して(って言葉が悪いけど)結構イメージがわいてきたりするんです。
内容じゃなくて、音的に。
台詞のリズムとか、会話のテンポとか、すごい心地よい流れっていうのがあって
その心地よい流れに乗るとわりと台詞が自然に出てくるっていう。
別に考えなくても勝手に役者さんが頭の中でしゃべってくれるんです、台詞を。
まあ、そういうのに頼ってばかりじゃダメなんでしょうけど。
でも、僕は頭の中で身近な人も含めていろんな人といつも会話してるので、
結構道歩いてるときとかにニヤけちゃったりするんですよね。
自分の作品作りの土台はそういうところなのかな??とも思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

読み方

本谷有希子さんの舞台は
「ききききき」「くくくくく」「くきくきく」「ラララララ♪」「らいらいらいらいらい」なんて読むのでしょうか。
そういえば居酒屋「村さ来」を「むらさき」じゃなくて「むらさこ」だ!っていう議論が以前、ありましたね。

来来来来来

「らいらいらいらいらい」じゃないですかねえ。
ずっとそう読んでいて気に留めていなかったので、
確認はしていませんが、多分。

「村さ来」の議論知らなかったです。
それ系の話で、
以前友だちが地方から来た友だちに丸井の「○I○I」
って書いてあるのを「あれワイワイって読むんだよ」
と嘘を教えたらずっと信じてたらしいです。
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

oka

Author:oka
3つの活動をしています。
①劇団「柴犬ムツコ」主宰。作・演出を手がける。
②2011年5月~都内ライブハウスにて全曲オリジナル曲によるアコースティックライブを行う。
③某私立高校英語科非常勤講師。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード