岡本直史が主宰する劇団「柴犬ムツコ」HPはこちらをクリック!

嘘つきたちの唄

ボクラ団義。日暮里d-倉庫にて。
この劇場は初めてでしたが、めっちゃいい感じ。
ホント倉庫なんだけど、とても広々とした感じでいい。
あそこに似た感じ。あの、蒲田の。元蒲田演劇工場。
今のテアトル・デ・ソーニョとかっていうんだっけ??
あそこも元工場だから。

芝居の内容も非常に良かったです。
特に次を期待させるストーリー展開と、
始まってから30分ぐらいのワクワク感は非常に秀逸。
この劇団はキャラメルくらいになるんじゃないかと期待してしまいます。
特にダンスシーンと映像がかぶるとこ、かっこよかったなあ。
ストーリー展開も凄いいいんだけど、ちょっと長いかな…?
2時間20分って言ってたけど、実際には約5分増し。
くり返しの部分など省ける部分も多いと思うんだよなあ。
でも作者なりのこだわりがあるのでしょうねえ。
う~ん、でも…。この手の作品にしてはやっぱり長いかなあ。
あー、でも、こだわりもあるだろうから…。

なんて、レビュー書いてるお前がもっとまとめろって話ですが…。
非常に良かったので逆にちょっと「こうだったらな」ってとこ書いてみました。
あと役者が、非常に個性的な役者が何人かいて凄いなって思います。
なんだか今後にますます期待できる劇団です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

oka

Author:oka
3つの活動をしています。
①劇団「柴犬ムツコ」主宰。作・演出を手がける。
②2011年5月~都内ライブハウスにて全曲オリジナル曲によるアコースティックライブを行う。
③某私立高校英語科非常勤講師。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード