岡本直史が主宰する劇団「柴犬ムツコ」HPはこちらをクリック!

コーヒーが冷めないうちに

20日。音速かたつむりプロデュース。大塚萬劇場にて。
ある喫茶店のある席で、1日1回限られた時に限られた時間だけ、過去にタイムスリップできる、という設定。
実際にタイムスリップしているのか、そういう夢を見させるだけなのかは分からないが、未来からタイムスリップしてきた時にあの席にあのおばさんがいたらどうなるの?ってことを考えると、後者なのだろう。
その証拠に現実は変えられない、というルールがある。
ほっこりと心温まる作品。
18日のゲンパビとは対照的に、人間の汚い部分を抉ることの全くない、まさにピュアレストなファンタジーで、前説後説で登場した作演出家そのままの雰囲気の芝居。
登場人物が多いだけに、もっとたくさん膨らませられる部分はあったと思うが、ストーリー展開上この上演時間でちょうどいい感じもある。
最後の話ではさりげなく娘のネーミングに母親の思いが込められており、なかなかよかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

oka

Author:oka
3つの活動をしています。
①劇団「柴犬ムツコ」主宰。作・演出を手がける。
②2011年5月~都内ライブハウスにて全曲オリジナル曲によるアコースティックライブを行う。
③某私立高校英語科非常勤講師。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード