岡本直史が主宰する劇団「柴犬ムツコ」HPはこちらをクリック!

今回の舞台について①

①とか書いちゃったけど、②以降があるかは不明。
今回僕の作品にしては、
よく言えば「まともな」悪く言えば「ありがちな」
ストーリーだと思う。
でも、それだけじゃ終わらせないぞ、っていうのが、めっちゃある。
だからそれが焦りにもなるし、刺激にもなる。
演出のみならばこういう作品はやったことあるのだけれども、
自分の作品としてやるのは「ミエナイチカラ」以来かな…??
まあ、あれもバンドとのコラボっていうのがあって、
そこが一つ見せ所として作ったって点では今回と変わらないんだけどね。
でも今回は2人芝居だし。
そして何より抽象的なものでどう見せるかっていうのが課題。
今日思ったこと…いつも思ってることだけど、
「これは変」とか「これはやっちゃダメ」みたいな既成概念に囚われてると
いいものできないよなー。
もちろん、これはダメっていうのはあるんだろうけど…。
自分のイメージを信じるべき。
もっと自分のイメージをきちんと研ぎ澄まさなくては。
しかしそれだと制作兼作演兼主宰は辛いな。
あとの二つはともかく、制作を兼任するのは本当に辛い。
制作の仕事は好きだけど、やはり両方は厳しい。
でもやらねばだよな。

とあとのほうは、全く今回の芝居についてではなかったけれども。
まあ、徒然なるままに書き綴っただけよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

oka

Author:oka
3つの活動をしています。
①劇団「柴犬ムツコ」主宰。作・演出を手がける。
②2011年5月~都内ライブハウスにて全曲オリジナル曲によるアコースティックライブを行う。
③某私立高校英語科非常勤講師。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード