岡本直史が主宰する劇団「柴犬ムツコ」HPはこちらをクリック!

8月のまとめ②

8月13日 夕方から鎌倉へ。

小町通~八幡宮~若宮大路~大巧寺~本覚寺~日進堂(カレーパン)
~由比ガ浜~大仏~六地蔵商店街~キャラウェイ(カレー)
というコースを散歩。

8月17日 英語教師塾@アルク地下ホール

みっちり9時間、色々な先生方の授業を聞けて、それはそれは勉強になります。
自分も来年あたりやろうかな…なんて。
でもなあ。うーん。

8月18日 授業力UPゼミ@アルク地下ホール

木村達哉先生の5時間半に渡る講座。
もう何度目かなので今までに聞いた話も多いのですが、
それでも実践的な授業をやっていくとモチベーションが高まります。
もうすぐ2学期。こっちも頑張らなきゃ。
生徒たちのことを思うと、手を抜けないな、と切実に思います。
あ、そうそう。それからこの日は元同僚(ほぼ入れ替わりですが)のS先生にばったり再会。
彼女もこの3月で前職場を退職され、都立高に移られたのです。
自分が突然乱入したWii大会以来だな。
飲み会にも誘っちゃいました。楽しんでくれたかな??
飲み会では前々からお話したいなー、と思っていた先生とも話せて嬉しかった。

8月19日 山手西洋館絵本フェスティバル
「外交官の家」で編みメーション作家のやたみほさんが展示をされるということで。
洋館のいたるところに展示品があってとてもかわいらしいです。
古風な洋館のちょっとおしゃれな感じと、展示の可愛さが融合してとてもいい感じです。
「外交官の家」以外にも6つの洋館を巡りました。
とこでも絵本フェスティバルが行われています。
映画「コクリコ坂から」とのコラボ企画もあり、カルチェラタン新聞が読めます。

デトロイトウィンターテキサスサマー(第2回青少年のための芝居塾+風雲かぼちゃの馬車)

シェークスピア原作「冬物語」をベースにした作品。
原作を読んでいないのですが、ハイテンションな芝居、
スピーディーな展開で十分に楽しめる内容でした。
それにしても、前の公演から1ヶ月経ってないのに、すごいなあって思います。
前々から稽古はしていたのでしょうが、両方に主役級で出ている役者さんがいて、
よく出来るなー、って感心してました。

塩ふる世界。(マームとジプシー)

作者も書いていましたが、確かに今まで見たものより難解だったかもしれません。
自分的な解釈としては
「自分の身近な人に起こった不幸に僕たちは、何もできないけれど、
それでも必死に生きていて、息切れするほど必死に生きていて、
それでも不幸は不幸のままでどうすることもできず、
若さゆえにそのどうしようもできなさを上手く処理することができず、
どうにもやりきれないけれど、それでも必死に生きるしかない」
みたいな感じなのかなあと思ったのですが。
マームとジプシーは4度目ですが、今までの路線とは手法が若干異なり(基本は同じだけど)、
今後の作品への期待も膨らみました。

8月20日 
「これは僕が神様になりたかったけれどなれなかった話で、僕の彼女が実は地球だったってオチが待っている話なわけで、あとやっぱりそんななかでも僕は普通の人間だったのだけどだけれど、だがしかし、同じ空の下でメルト、君とメルト、略してメルト。」(劇団エリザベス)

今まで見た中で最も長いタイトルの芝居でした。
これもちょっと難解だったな。
でも面白かった。
主役の男の子の印象度がはんぱない。すごい。
あとアフタートークが面白かった。
日芸の方たちなのですが、授業の話とか。
司会の方も困っておられた。

「もがれた翼シリーズ18『私の明日』」(東京弁護士会)

東京弁護士会の活動PRを含むお芝居で、一風変わったお芝居ですが、
自分的にはなかなか好きです。
あ、なんで行ったのかというと、脚本が戯曲セミナーの受講生なのです。
不登校や体罰、いじめ、虐待といった問題に対応する、
子どもの支援センターみたいなのがあって、その活動を知らしめるべく
毎回違う問題を取り上げてやっているようなのですが、
今回は虐待に関してでした。
大人は皆さん弁護士の方が演じていらっしゃるということで、
素人っぽいところも多くあるのですが、
面白さっていうのは上手下手だけで決まるものではないんだなー、と思ったりして。
長くなってきたので詳しくは書きませんが、
なかなかよくできた舞台だったと思います。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

oka

Author:oka
3つの活動をしています。
①劇団「柴犬ムツコ」主宰。作・演出を手がける。
②2011年5月~都内ライブハウスにて全曲オリジナル曲によるアコースティックライブを行う。
③某私立高校英語科非常勤講師。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード