岡本直史が主宰する劇団「柴犬ムツコ」HPはこちらをクリック!

劇作解体新書について語る

劇作解体新書
17日からはじまる劇作解体新書5公演。
劇作家本人が自信の戯曲を徹底的に語り尽くすという公開講座。
ナビゲーターはMONOの土田英生氏(土田さんの回は横山拓也氏)。

第1回 土田英生さん 戯曲「なるべく派手な服を着る」
戯曲セミナーで2度ほどお話を伺いましたが、とにかく話が面白い!
2回目以降のナビゲーターでもあるのですが、
もう土田さんがナビってだけで、十分期待できるのです。

第2回 小林賢太郎さん 戯曲「TEXT」
ラーメンズのコント・ライブからの戯曲。
ラーメンズは生で見たことないんだけど、独特なコントですよね。
言葉遊びが面白い。

第3回 倉持裕さん 戯曲「鎌塚氏、放り投げる」
ペンギンプルペイルパイルズ(PPPP)。
岸田國士戯曲賞を2004年に受賞していらっしゃいます。
自分は「しかたのない穴」「開放弦」「道子の調査」観劇。
「開放弦」は大好きで、こういう話作りたいなーって思ってる。

第4回 長塚圭史さん 戯曲「ラストショウ」
阿佐ヶ谷スパイダース。
阿佐スパは自分2002年「十字架」以来すべて観劇しているので、楽しみ。
「ラストショウ」は2005年にPARCOプロデュースで
風間杜夫、永作博美、古田新太、北村有起哉、中山祐一郎によって演じられた作品。

第5回 ケラリーノ・サンドロヴィッチさん 戯曲「すべての犬は天国に行く」
ナイロン100℃。
戯曲セミナーでも岡本といえばケラさん好き、みたいな感じになってる。
そのぐらい好きな作家さんなので、本当に楽しみです。
それに定期的にケラさん注入しないと、書けなくなるからね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

oka

Author:oka
3つの活動をしています。
①劇団「柴犬ムツコ」主宰。作・演出を手がける。
②2011年5月~都内ライブハウスにて全曲オリジナル曲によるアコースティックライブを行う。
③某私立高校英語科非常勤講師。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード