岡本直史が主宰する劇団「柴犬ムツコ」HPはこちらをクリック!

2011年観劇総括①

今年はENBUに通ってたその翌年の2002年の88本に次ぐ73本の舞台を見たので、
まあココに総括しようかと思いますよ。
今年は戯曲セミナー通ってたこともあって、
刺激も多かったし、演劇的つながりも増えたので、そのせいもあるのでしょうね。
あと、3月の公演がなくなってしまったのも大きいかも…。
中には「劇」じゃないのもいくつか混じってるんですが。
「落語」は入ってるけど、「ダンス」は入れてないっていう。
明確な線引きはないんだけど、ダンスも「珍しいキノコ舞踏団」とかだったら入れちゃうんだろうけど、
ダンススクールの公演はちょっとはずしました~。
では、1月~3月。

1月
・志の輔らくごin PARCO 2011  ・ミュージカル誠(劇団夜想会)
・空中回転ブレンド(みきかせプロジェクト)・エモーショナルレイバー(ミナモザ)
・simple(猫☆魂) ・斷食(おにぎり)

いきなり落語なんですが…。
順位はつけられないのですが、月ごとの自分的「一番お気に入り」を選ぶとすればミナモザかな。
これ再演なんだけど、この話は初演の時から好きで、楽しみにしてたんですよねー。
おにぎりもかなり面白かった。

2月
・コドモもももも、森んなか(マームとジプシー)
・俺のお尻から優しい音楽(五反田団)
・花咲くコウフクの庭(ゲンパビ)
・コーヒーが冷めないうちに(音速カタツムリプロデュース)

これも迷うんだけど。マームかなあ。この衝撃はかなりのものだったから。
後引きの衝撃でした。
五反田団もめっぽう面白くて甲乙つけがたいんだけど。
ゲンパビもこの話が一番好きなんだよなー。

3月
・とりどりの咲く歌(スミカ)
・国民の映画(パルコ・プロデュース)

さすがに公演前で2本しか見てないんだけど。
国民の映画ですかね。
スミカも面白かったけど、やっぱこの2本だったらどうしてもそうなっちゃう。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

oka

Author:oka
3つの活動をしています。
①劇団「柴犬ムツコ」主宰。作・演出を手がける。
②2011年5月~都内ライブハウスにて全曲オリジナル曲によるアコースティックライブを行う。
③某私立高校英語科非常勤講師。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード