岡本直史が主宰する劇団「柴犬ムツコ」HPはこちらをクリック!

2011年観劇総括③

7月~9月までを振り返り。

7月
TOKYO ZOOMⅡ(空間エンジンプロデュース)
「ごらく亭」の御中元(ショーキャンプ有限会社)
完璧な世界(タカハ劇団)
聖火の献立(タッタタ探検組合)
愛情爆心地はボクのココ(ぬいぐるみハンター)
アロハ色のヒーロー(GEKIBAプロデュース)
荒野に立つ(阿佐ヶ谷スパイダース)
あらしのよるに(風雲かぼちゃの馬車&劇団河童座)

7月はまあ、「荒野に立つ」かな。
「ごらく亭」~はほとんど落語だからなあ。

8月
流星群アイスクリン(みきかせプロジェクト)
奥様お尻をどうぞ(キューブプレゼンツ)
クレイジーハニー(パルコプロデュース)
いよいよ決戦です、その際の心構え。((タイガー)
デトロイトウィンターテキサスサマー(第2回青少年のための芝居塾+風雲かぼちゃの馬車)
塩ふる世界(マームとジプシー)
「これは僕が神様になりたかったけれどなれなかった話で、僕の彼女が実は地球だったってオチが待っている話 なわけで、あとやっぱりそんななかでも僕は普通の人間だったのだけどだけれど、だがしかし、同じ空の下でメ ルト、君とメルト、略してメルト。」(劇団エリザベス)
私のあした(東京弁護士会)
・寂寥(セロリの会)

「奥様お尻をどうぞ」期待通りの面白さ。
「クレイジーハニー」パルコでも本谷ワールド全開。
タイガーやマームも面白かったんだけど、ここは「奥様お尻をどうぞ」ですかね。
セロリの会については感想書き忘れてる…??
書いたような気がするんだけどな。
いつものフルフルっぽいんだけど、
最近のフルフルはわりと物語が展開していって、誰でも見やすい感じになっていた気がするけど、
今回のは会話中心で展開も最近のフルフルほど激しくなく、
昔のフルフルみたいで、ヒロセさんご本人に聞いてないからわからないんだけど、
そこがセロリの会立ち上げた理由なのかな?って自分的には思った…
みたいなことを書いた記憶があるのだが…??

9月
アンチゴーヌ(劇団夜想会)
オーバースマイル(企画演劇集団ボクラ団義)
・ヴェニスの商人?(下町ダニーローズ)
いろは唄(劇団Ya-taro)
悩殺ハムレット(柿喰う客)
もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡
「悩殺ハムレット」がmost favoriteです。
「~も面白かったんだけど…」とか書くと他のが面白くなかったみたいだけど、
そういうわけでは決してない。
しかし、この月の「悩殺ハムレット」は自分的にはかなりずば抜けて面白かったよ。
ユーストで乱痴気公演も見ちゃったし。
頭の中で終わった後も台詞がグルグル廻ってました。
「運命の女神何しとーん」とか
「生きちゃう系?死んじゃう系?それ問題じゃね?」とか。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

oka

Author:oka
3つの活動をしています。
①劇団「柴犬ムツコ」主宰。作・演出を手がける。
②2011年5月~都内ライブハウスにて全曲オリジナル曲によるアコースティックライブを行う。
③某私立高校英語科非常勤講師。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード