岡本直史が主宰する劇団「柴犬ムツコ」HPはこちらをクリック!

2011を振り返る

2011年はどんな年でしたでしょうか?
振り返ってみよう。

一番大きな出来事はやはり公演中止ですかね。
あんなことなかなかあるもんじゃない。
もちろん地震そのものも大きな出来事なのですが、
というかそのものこそが大きな出来事なのですが、
自分という個人に置き換えてみると一番影響があったのは公演中止ということになるでしょうなあ。

あと悪いほうからいくと、10月に耳を患って
いまだに聴力が戻らない(耳鳴りがやまない)ことです。
というかもう耳鳴りしてる状態が普通になってる。
初めて大きな病院にも通ったし、身体の不具合は
前任校時代に演劇の大会で道具運んでる途中で腰をグキッ!事件以来です。

教員の仕事面では悩んだなあ。
思うように結果が出ない1年でした。
まあこれはこれからも続くのでしょうけれども。

いいこともいっぱいありました。
①9月~10月 現勤務校の演劇部を手伝えたこと
②ライブが出来たこと
③戯曲セミナーに通ったこと
④たくさんの人に出会えたこと

①は本当に楽しかった。
あ、悪いほうで失敗したこと入れ忘れた(笑)
って(笑)ってる場合じゃないんだが。
実は操作の失敗の前にも灯体運んでる途中に階段でつまづいたりしてたんんだよねー(笑)
ってこれも(笑)ってる場合じゃないんだけど。
あれ転んでたら本当に(笑)じゃ済まされない…。おおこわっ!
これ今年の一番怖かったことだな。
ということでとても楽しかったのです。
(ほぼ楽しそうなこと書いてないけど)
なんか少し、今の学校のメンバーになれたかなって気がしたよ。

②も楽しかったなあ。
公演中止がライブ始める一番のきっかけなんだけど、
やってよかったって心から思う。
まだまだだけど、頑張りたい。

③も楽しかった~。(全部じゃねーか)
毎回なんか一つずつは「ほへー!」って思うことがあるんだよ。
仕事のあとだから(しかも水曜は5コマ授業したあとだから)、
毎回講義が始まるときは椅子の背もたれにもたれてグッタリしてるんだけど、
講義が終わる頃気づくと前のめりになっている自分に気づくという。

で、①~③も含めていろいろ出会いがありました。
演劇では急遽代役のまあやさんから始まり、
戯曲セミナーで知り合った皆さん、
夏の佐藤治彦さん主催の飲み会で出会った皆さん、
そして最後にまたもや延期公演の代役で決まっためぐみさんまで。
なんか昔ほど人見知りじゃなくなったかも。
佐藤さんの飲み会とか昔だったら行こうとか思わなかったからね。
音楽でもライブを通じて出会えた方々多数だし
(特に伊藤高士さんにはめっちゃお世話になってる)
ネクストサンデーの呑もう会も楽しかったな。
英語では昨年に引き続き、TK関東支部、アルクのセミナーで
いろいろな方とお話しすることが出来ました。
なんかアルクの方からは飲み会の場には絶対いるものだと思われてるのが少し怖いが。
この前二次会やめときますっていたら「え、なんで?」って言われたし…。

ということで、来年も演劇、音楽、英語の3本柱を頑張りたいと思います。
英語が一番最初じゃないんかい!というツッコミはなしで。
英語は気持ちを強く持たなくても頑張らなければいけない状況に置かれてるから3番目でいいのです。
他の二つはやめてもなんら生活に支障をきたさないので、
気持ちを強く持っていないといけないのです。
ということで、本業は劇団主宰です。と言っています。
第2回公演頑張るぞー!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

oka

Author:oka
3つの活動をしています。
①劇団「柴犬ムツコ」主宰。作・演出を手がける。
②2011年5月~都内ライブハウスにて全曲オリジナル曲によるアコースティックライブを行う。
③某私立高校英語科非常勤講師。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード