岡本直史が主宰する劇団「柴犬ムツコ」HPはこちらをクリック!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイバイの「て」を池袋劇術劇場で見てきました。
猫ホテの菅原永二さん、いつもの怪演は影を潜めていたものの、
女役が不思議な感じ。
というか、全体的に不思議な感じのする舞台でした。
明日(というか今日)が千秋楽なのでちょっとネタバレ含みますので折りたたみます。
真ん中に舞台。両側に客席。
役者は着替えなどがない限り舞台からは完全にハケずに横の椅子に座っている。
たぶん…
この演出の意図はこういうことなんだろう、というのはあるのだがそこは伏せておきます。
途中ぐらいからわかってくる。
若者演じるおばあちゃんや、男性の演じる女性、動かない手…
どれも「らしく」しようとしない。
始まり方も変わっている。
全ての演出の意図が理解できたわけではないが、
たぶんこういう事なのだろうという範囲で、頭の中で理解する。
ハイバイ初見であるが、評価の高さもわかる。
他の舞台も観てみたくなる劇団でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

oka

Author:oka
3つの活動をしています。
①劇団「柴犬ムツコ」主宰。作・演出を手がける。
②2011年5月~都内ライブハウスにて全曲オリジナル曲によるアコースティックライブを行う。
③某私立高校英語科非常勤講師。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。