岡本直史が主宰する劇団「柴犬ムツコ」HPはこちらをクリック!

キョウトノマトペ

青年団国際演劇交流プロジェクト2012 コロン企画
「キョウトノマトペ」@アゴラ劇場


説明しようにもなかなか言葉が見つからないので、HPより抜粋します。

「わたしたち人間はコトバを話す動物にすぎないのだろうか?」
『キョウトノマトペ Kyotonomatopée』は、オノマトペを切り口に、言葉を“音”、身体を“楽器”として、俳優たちがあらゆる手段を使って会話することを試みます。それはまるで、子どもが初めて言葉や音に触れるように、自分の周りに溢れる一つ一つの音を身体中に響かせ、時にコミカルに時に絶望しながら人間本来のコミュニケーションの姿を浮かび上がらせます。

ということで、ほぼ擬音語、擬態語だけで繰り広げられるこの舞台。
芝居?音楽?どういっていいのかわからないし、
理解をしようとか、そういった次元では語れないものがありました。
フランスの劇作家コロン氏の作・演出によるもので、
日本バージョンとフランスバージョンの2通りがあり、
日本バージョンを観劇。
擬音語や擬態語といったほぼ意味のない言葉での会話なので、
その発声とか、体の動きとかそういったもので表現される部分が面白い。
フランスバージョンも見てみたいなあ。
ちょっと面白いことを思いついたよ。
いくつか。
まあ、ここには書けないけど。
それにしても役者さんたちは大変そうだ。
台詞とか…。
まあ、間違ってもわからないけど。
9月2日まで。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

oka

Author:oka
3つの活動をしています。
①劇団「柴犬ムツコ」主宰。作・演出を手がける。
②2011年5月~都内ライブハウスにて全曲オリジナル曲によるアコースティックライブを行う。
③某私立高校英語科非常勤講師。

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード